コロナウイルス感染拡大防止 対応策

トレーニングジム ボディセンスでは利用者の安全・安心を心掛け以下の対応策を実践しています。

 

 

① 体温が37・5℃以上の発熱がある方は利用禁止(申告)

 

② 利用者は入口にて除菌スプレーによる手洗いの実施(目視確認)

 

③ ジム内には次亜塩素水噴霧器を設置し空気清浄を実施(機器設置)

 

④ 利用者は使用したマット、器具を除菌スプレーによる拭き上げをする(指導・罰則規定有)

 

⑤ 学校再開の場合、高校生以下はジム利用不可

 

※ジム内除菌スプレーはアルコール及び次亜塩素水を使います

※感染防止のため手洗いをすることの指導をします

※感染拡大防止のため高齢者には近づかないことを指導します